fufu log

titiang3.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 24日

ジョグジャカルタ旅日記☆行き当たりばったり旅はじまり~

無事にジョグジャの空港に到着し、帰りのチケットのリコンファームも済ませた私たち。
これからは、今日のお宿に行くのみ!なんですが、ここで問題が。
実は、私たち3人はバリへは何度も行ってるけど、ジョグジャは初めて。
それなのに、誰一人ジョグジャのガイドブックを持ってなかった。

日本で一度3人で集まって話をした時は、3人でどこかに旅行に行こう!というレベルで
行き先候補にジョグジャもあり、その時に友達が持ってきていた数年前の『地球の歩き方 インドネシア』を見ながら
ちょこっと話をしたくらいで、それ以降3人が顔を合わしたのはバリだったような。

私が持って行ってたのは『まっぷる』の地図のみ。
AちゃんとMさんが持ってたのは『地球の歩き方 バリ島』
この『地球の歩き方 バリ島』にはジョグジャのことは全く載ってません・・・。
それでも、『まぁ、空港に着いたら観光案内でパンフレットもらえばいいわねぇ~』とお気楽な私たち。

日本国内で旅行となると、完璧に下調べしてスケジューリングするワタシ。
もちろん、予定通りにならない時には臨機応変に対応しますが。
そんな私がバリやインドネシアとなると、もうこれが全然ダメで。
全然、別人のような私になってるんだ~と気付いておかしかったな(笑)

結局、このジョグジャ旅行は行き当たりばったりの旅になりました^^;

ってことで、空港で友達がパンフレットを1枚ゲット。
それはジョグジャの簡単な地図に観光名所が載ったもの。
私たち3人、ボロブドゥール遺跡のことは分かってたけど、プランバナン遺跡の名前憶えてなかった。
『ボロブドゥールの近くにもう一つ大きな遺跡があったでね?やっぱり、ジョグジャへ行ったらそこには行っちょかんと!』
という状態だったんです(汗)
で、無事に空港で「あ~プランバナン遺跡や~!そうそう、そんな名前やったねぇ」とやっと認識。

その次にするべきことは、ボロブドゥールへ行くこと!
がっ、どうやって行ったらいいのか分からない私たち3人。。。
空港では日本語で「ボロブドゥールまで3000円」とか言いながら営業してくる人はいっぱいいるけど
果たして3000円が相場なのかどうかも分からない私たち。。。

この辺りで、ガイドブックを持ってない不便さを実感。
あ~、せめて空港→ボロブドゥール間のタクシーの相場くらいメモしてくれば良かった・・・と後悔。

と、そんな私たちが次にしたことは
ダンキン・ドーナツでパンを買って、ベンチに座って食べること(爆)
Aちゃん、朝食抜きだったので、もうお腹ぺこぺこで倒れる寸前の様子で
「とりあえず、先に何か食べていい?」って(笑)
で、なぜか朝食をしっかり食べてきた私とMさんもパンを買って食べてるし。
バリでもダンキン・ドーナツって食べたことなくて初めてだったけど、高いのね(汗)
ダンキン・ドーナツでドーナツ買わずにパン買ってるし(爆)
値段をちゃんと覚えてないけど、1個200円近くしたような記憶が・・・。

できるだけ安くボロブドゥールまで行きたいとタクシーに見向きもしなかった私たちが
1個200円もするパンを買ってお腹の足しにするだけでは済ませませんよ!
インドネシア語ができる友達がレジの女の子に聞いてくれました~。
『ローカルの人は空港からボロブドゥールへ行く時は何で行くの?』
返事は『バスでボロブドゥールの近くまで行って、1回乗り換える』とのこと。
「いいやん、いいやん♪ 安いならバスで行こうや~^^」とバスで行くことに決定!

長くなったので、今日はここまで。

写真がないと寂しいのでバスの中から撮ったジョグジャの街の写真を。

b0158934_22365415.jpg
バリでも南部の賑やかなエリアに行かない私、初めてみた信号待ちの秒数表示。
ジョグジャでは色んな所で見ましたね~これ。
この後、バリに戻ってからバリでも見ましたよ^^
ジョグジャとバリの街中ってやっぱり全然違うな~。
私はやっぱりバリの方が好きでした。


次回はバスのことなどupしたいと思ってまぁす^^

[PR]

by titiang3 | 2011-01-24 22:52 | ジョグジャ★Yogyakarta


<< ある日の珍客@Ubud      ある日の晩ごはん@Warung... >>