fufu log

titiang3.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 27日

Singaraja &Lovina へのバイク旅 ☆ ワルンで休憩

連ちゃんでのバイク移動、さすがに帰りはお尻が痛いです^^;
途中何度もバイクを停めて休んだり、ワルンでジュース飲んだりしました。
ウブドに近づいた頃に寄ったワルン、ここは別の機会にも偶然再訪しビックリしました。

b0158934_14312611.jpg
テーブルに座って撮った店内はこんな感じ。
いかにもローカルワルンって雰囲気ですね^^
ナシチャンプルもあるんだ~と今頃気付きました^^;

この時は知人がエス・ブア、私がトマト・ジュースを注文。
そうとう、その時ずっと気になってたことをワルンのイブに訊きました。
それはトマトジュースに入れるもの。
イブはコンデンス・ミルクを入れるとのこと。
なるほど~、だからバリのトマト・ジュースは日本のとは全然違うんだ。
色が薄いのはコンデンスミルクが入るからなのね。
甘いのは砂糖を入れてるかと思ってたけど、コンデンスミルクの甘さだったのかぁ。

体によさそうな日本の濃縮トマトジュースも好きだけど、バリのトマトジュースも好きです♪
大事なジュースやかき氷の写真がなくてごめんなさい
ちなみに、2人でRp5.000とメッチャ安い!


b0158934_14312945.jpg
お店の中から通りを見るとこんな感じ。
通りの向こうには田んぼが広がっています。


このワルン、数日後に偶然再訪しました。
ドライバーの友達の実家に遊びに行き、夕方タナロット寺院を観光した帰り。
どこかで晩ごはんを食べようってことになって、友達が寄ったのがこのワルンでした。
本当はどこかのセンゴールに寄りたかったんですが、あいにく土砂降りの雨に見舞われて^^;
友達がここは安くておいしいからと車を停めた時、なんか見覚えあるんだけど?と思ったワタシ。
お店の中に入ってイブの顔を見た瞬間「あ~っ!!!」と叫んでました、私とイブ。
イブも憶えていてくれて、ビックリしながらも喜んでくれました。


b0158934_14313452.jpg
フラッシュ撮影できれいじゃないですが、ナシゴレン・スペシャル。
バリ人が好きな赤いナシゴレン。
ほんと、美味しかったんですよ~^^
一緒に行ったMさんはナシプティとチャプチャイを注文。
チャプチャイも数日前に食べたウブドの外れのワルンのものより断然美味しいって言ってました。

ナシゴレン×1、ナシゴレン・スペシャル×2、ナシプティとチャプチャイ×1
飲み物がエス・テ×3、ジュルッ・パナス×1
4人分でRp50.000と安いです。
ちゃんとメニューがあるので観光客でも同じ価格。

昼間(夕方)来た時は時間的に人が少なくてブンクスに一人来ただけでしたが
夜来た時は食事してる人やブンクスに来る人とローカルに人気があるのが分かりました。

ここで嬉しかったのが
b0158934_14313666.jpg
ワンコ!
写真では分かりづらいですが、まだ小さな子犬なんです。
2匹いたんですが、1匹はワンパクすぎてお店のお手伝いの方に裏の家に連れて行かれちゃった^^;
この子は人懐っこくて足元に寄ってきたりしてましたが、お疲れモードになってお休み中。
後日、宿のイブに写真を見せるとキンタマーニ犬って言ってました。
この模様のワンコは街中で見かけますよね^^




昼間撮ったワルン周辺の写真。
b0158934_1431445.jpg
ウブド郊外の雰囲気に似てますねぇ。
山から下りてきたウブドが近いって気がします。


b0158934_14314773.jpg
チョット体型がおじさんちっくですが、まだ学生さんだと思われる自転車乗り。
周辺は田んぼで民家らしきものは見えなかったけど、ご近所さんでしょう。
こんな場所にあるワルンはきっと周辺の人にとったら嬉しい存在なんだろうな~。


b0158934_14315197.jpg
夕方4時が近く、西日を受けて背が高くなった自分の影をパチリ。
2日間頑張って走ってくれたバイクもチラリと写ってます^^

この2日のバイク旅で真っ黒になったワタシ。
山道で寒い時だけパーカー着ましたが、それ以外はノースリブ・短パンだから当たり前か。

さて、後は休憩なしでウブドを目指します。



** Singaraja &Lovina へのバイク旅 ☆ 帰り道の風景編 2 **


[PR]

by titiang3 | 2012-03-27 15:27 | バリ島★North of Bali


<< いろんな年間ランキング@高知      album@Waka Gang... >>