fufu log

titiang3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 16日

うま~い、soto ayam♪

b0158934_22515151.jpg
ある日の夜ごはん。

Gunung Sariの公演を観にいった後、少し遅めの一人ディナー(笑)
ダンスを観にいく前にホテルのスタッフから
「fufu 今日の夜ごはんはどうする?」って聞かれたので
「ホテルで食べる~」と返事をすると
「何が食べたい?」とスタッフ。
「うーん、soto ayam!大丈夫?できる?」と私。
「だいじょうぶぅ~^^v」とスタッフ(笑)
で、出てきたのがコレ♪
うま~いんだぁ、これが!

Nefatari には専属のシェフがいないので、料理ができるスタッフが作ります。
だから、朝食でも他の時でもいつも微妙に違う味付け。
でも、不思議と美味しくないものが出てきたことがないんです。
シェフがいないので、遅くにルームサービスを頼んだりすると「できない・・・」
って言われることもあるけど、何かは絶対に作ってくれます。
私、朝食以外でメニューを見て頼んだことないぞ^^;


昨年の7月の渡バリの時に、作ってもらう約束してたのに機会がなくて食べれなかった
soto ayam を3月の渡バリ最後の夜に食べることができてよかった~♪

ん?でも、ちょっと不思議・・・?




b0158934_22531180.jpg
これが この時食べた全体写真。
もちろん、ごはんも一緒に持ってきてくれます^^
そして、「fufu cabeいる?」って聞かれたので
「いるいる~♪ でも、ちょっとでいいよ」と私。
この唐辛子、種もそのままだし結構辛いんですよ~(^_^;)
でも、これを入れて辛味をプラスすると美味しさも倍増♪

でっ!なんか違うって思ったのは、飲み物がないってこと!
ビンタンが写ってないんですよね~この写真には。
ということは、この日は飲まずに寝たんだぁ~。
まっ、写真を撮った後に冷蔵庫から出してきたってこともあり得るけど(笑)
いやいや、この日 冷蔵庫から出してきたのはアクアだったはず^^

[PR]

by titiang3 | 2008-08-16 23:38 | バリ島★Bali


<< ひとりごと。      『食べる 指さし会話帳 インド... >>